【リスク対策の実績】リスク対策の実績はダイヤル・サービス

【リスク対策の実績】リスク対策の実績はダイヤル・サービス

【リスク対策の実績】リスク対策の実績はダイヤル・サービス

2016年公開研修 「働く人のためのメンタルヘルス不調の基礎知識研修〜代表的な精神疾患の特徴と対応〜」ご案内
お蔭様で大盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

トップ > セミナー案内 > 2016年公開研修 「働く人のためのメンタルヘルス不調の基礎知識研修〜代表的な精神疾患の特徴と対応〜」ご案内

セミナー概要
ご案内

 「うつ病とかうつ状態とか抑うつ状態とか、似たような言葉を聞くけど、どう違うの・・?」
 「うつがよくなって復職してきたメンバーの快気祝いをしたいんだけど、お酒を飲んでも大丈夫なのかな?」
 「心の病気が治るって、どういう状態?」

 弊社のメンタルヘルス相談窓口ではそんなご相談を受けることがあります。

 上司や部下や同僚など、ともに働く人がメンタルヘルス不調におちいることが少なくない今、
 精神疾患の診断基準や診断名、症状や主な治療方法を知っておくと、
 日常業務におけるちょっとしたサポートがしやすくなるかもしれません。

 精神疾患は診断が難しいうえに分類が複雑です。
 加えて、主治医による配慮からやわらかい表現が用いられることもあり、同様な症状に異なる言葉が用いられたり、
 異なる症状に同じ診断名がつけられたりすることがあります。

 当研修では、働く人のメンタルヘルス不調に対して診断されることが多い精神疾患について、
 名称や診断基準、症状などを解説し、日常の接し方で配慮したいことをご紹介します。

 メンタルヘルス対策の一助としてぜひご活用ください。

セミナー詳細

 ●対象者  : 働く人の精神疾患について基礎知識を学びたい方、人事・労務・健康相談 ご担当者向け

 ●内 容  : (1)診断基準と診断名
          (2)代表的な精神疾患の症状、治療方法、経過、接し方
          (3)「うつ」の仲間(うつ状態、うつ病、躁うつ病など)
          (4)「大人の発達障がい」の分類とその特性、接し方

 ●講 師  : 弊社相談員(臨床心理士)

 ●定 員  : 20名

 ●申込締切 :5月27日(金)
          ※ご希望の方はお早めにお申込ください。
            定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。


▲ このページのTOPへ戻る

実績企業倫理セクハラ・人間関係会社概要お問合わせ メルマガセキュリテ・Bーについて
電話カウンセリングについて大学倫理ホットライン自治体倫理ホットライン病院倫理ホットラインセミナー情報
セクハラ・ホットラインセクハラ・人間関係ホットライン職場の悩み・人間関係ホットラインハラスメント研修アカハラ・ホットライン
職場のメンタルヘルス公益通報と公益通報者保護法内部統制対策と不正防止サイトマップ個人情報保護法

リスク対策の事ならダイヤル・サービス Copyright (C) 2008 DIAL SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved .