【セミナー案内】2014年公開研修 「メンタル不調労災の現状と防止策研修 〜パワハラ、長時間労働を中心に〜」ご案内

【リスク対策の実績】リスク対策の実績はダイヤル・サービス

【リスク対策の実績】リスク対策の実績はダイヤル・サービス

2014年公開研修 「メンタル不調労災の現状と防止策研修
〜パワハラ、長時間労働を中心に〜」ご案内
お蔭様で大盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

トップ > セミナー案内 > 2014年公開研修 「メンタル不調労災の現状と防止策研修 〜パワハラ、長時間労働を中心に〜」

セミナー概要
ご案内

平成25年度、精神障害の労災請求件数は、1,409件、過去最多となりました。
そのうち、パワハラや長時間労働に関するものが上位を占めています。
従業員からメンタル不調による労災請求があった場合、会社は何をすればいいのでしょうか。

本セミナーでは、
・労災認定される可能性の高い出来事
・どのように認定されるのか
・労災請求後の労働基準監督署の調査方法
・企業における労災予防策
について、パワハラや長時間労働を中心に解説します。

講師は、従業員の労災請求を支援してきた社会保険労務士が勤め、企業側の視点で講義します。
皆様のリスクマネジメントにぜひご活用ください。

セミナー詳細

「メンタル不調労災の現状と防止策研修」

●対象者 : 人事・コンプライアンス等のご担当者様
        ハラスメント対応のご担当者様
        その他会社の労災防止策に関する知識を得たい皆様

●日時 : 2014年9月10日(水)14:00-17:00

●場所 : ダイヤル・サービス株式会社 会議室 千代田区三番町6-2  03-6238-7101

●研修形式 : 講義 ※ロールプレイングは行いません。

●定員 : 20名

参加要項


▲ このページのTOPへ戻る

実績企業倫理セクハラ・人間関係会社概要お問合わせ メルマガセキュリティーについて
電話カウンセリングについて大学倫理ホットライン自治体倫理ホットライン病院倫理ホットラインセミナー情報
セクハラ・ホットラインセクハラ・人間関係ホットライン職場の悩み・人間関係ホットラインハラスメント研修アカハラ・ホットライン
職場のメンタルヘルス公益通報と公益通報者保護法内部統制対策と不正防止サイトマップ個人情報保護法

リスク対策の事ならダイヤル・サービス Copyright (C) 2014 DIAL SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved .